悲惨な病院食

シラベル作詞・作曲「悲惨な病院食」の紹介ページです。

MML

演奏音源

マビノギMMLの演奏音源です。

5人合奏

冒頭の調律部分を含みます。2018年9月2日版。

悲惨な病院食_MabiMML.m4a[AAC]

説明

チューニングフルートのパートは、省いても問題ありません。ボーカルパートをうっすらとなぞって、リバーブふうの響きを加える役目です。

MML置き場

マビノギ用MMLをtxtファイルで公開しています。楽器名の書かれたボタンを押すと、下に枠が出て、ファイルの内容がそのなかに表示されます。リスト内のリンクからもtxtファイルにアクセスできます。

5人合奏

演奏時間
約2分45秒
吟遊詩人掲示板
投稿済
並び順
左から、女声B・チューニングフルート・女声A・リュート・男声。
備考・注記
チューニングフルートを省き、4人合奏としても演奏できます。
楽譜

歌詞

青白い蛍光灯の光の下  歯ごたえのない食事は砂を噛むよう  肉もない菜っぱもない魚もない  冷めてしまった味噌汁に麸が浮かぶだけ  最果ての名も知らぬ小さな町へ  派遣された者すべて 病に[]した  青白いお米を前に見る夢は  間接照明 オレンジの[あか]り恋しい  窓の外夕焼けに胸がさわいだ  うちのみんなどうしてる 何を食べてる  そしてまた時間通りにやってくる  しじま破る配膳車 トレイを載せて

曲のあらまし

2016年9月作詞作曲。タイトルが示しているとおり、1960年代に《ピーター・ポール & マリー》が世に広めた「悲惨な戦争(Cruel War)」という曲のパロディです。

物心ついてからいままで、入院した記憶がありません。歌詞は伝聞(病院食の写真を載せたツイート)と想像とによるものです。想像をめぐらせて歌詞を書くとなんでも悲惨な方向に転がっていくのは、わたしの癖ですね。

作品データ

曲名表記
悲惨な病院食
曲名かな書き
ひさんな びょういんしょく
作詞
シラベル
作曲
シラベル
発表日
2016年9月2日