温泉を掘る仕事

シラベル作曲「温泉を掘る仕事」の紹介ページです。

MML

演奏音源

マビノギMMLの演奏音源です。

3人合奏

2020年3月27日版。

温泉を掘る仕事_MabiMML.m4a[AAC]

説明

ザブキエルの楽譜集(3)をドラムパートに用います。反復される打ち込みのリズムトラックに生ドラムをアドリブまじりで重ねる、というイメージで、終始こまかく刻み続けています。バスドラムは全篇、F2ではなくG2のロータムで代用。F2の音にくらべると残響音が多めで、これも「温泉」的でいいかなというのはあとづけの理窟です。

16分音符をわずかにスウィングさせるには、各パート、字数がまったく足りないので断念。だからわりとぺたぺたしたノリになっています。

MML置き場

マビノギ用MMLをtxtファイルで公開しています。楽器名の書かれたボタンを押すと、下に枠が出て、ファイルの内容がそのなかに表示されます。リスト内のリンクからもtxtファイルにアクセスできます。

3人合奏

演奏時間
約3分40秒
吟遊詩人掲示板
未投稿
並び順
ドラムが中央。全員近めの位置に。
備考・注記
要チューナー
楽譜

曲のあらまし

2020年3月作曲。ジャムセッションのような曲です。

うねうねと弾く16分音符主体のメロディは、末尾で半音か1音、上滑りする形を多用しています。どことなく、名人がちからを入れずに鼻歌まじりに弾いているフレーズのような風情があり、そのゆるい感じから聯想して温泉にちなんだタイトルをつけることにしたのですけれど、これは温泉に浸かってのんびりしているというよりむしろ……ということでこういう命名をしました。はじめから温泉や掘削をテーマにして書いたわけではなかったし、もし別のネーミングだったらば、しゅわしゅわ、コポコポと鳴らしている音も、違うなにかを想像させることになったかもしれません。タイトルの影響力はあなどれないのです。

作品データ

曲名表記
温泉を掘る仕事
曲名かな書き
おんせんを ほる しごと
作曲
シラベル
発表日
2020年3月28日