始まりはいつも草原

シラベル作曲「始まりはいつも草原」の紹介ページです。

MML

演奏音源

マビノギMMLの演奏音源です。

2重幻想コーラスつき独奏

幻想のコーラスつきのリラ独奏。幻想のコーラスを重ねる為の合図音より前の部分は、ほとんどカットしています。2017年2月11日版。

始まりはいつも草原_MabiMML.m4a[AAC]

サウンドクラウド投稿版

MusicQ改変前、2016年2月18日時点のものです。

当サイト内にも、サウンドクラウド全曲入りプレイリストを置いています。

説明

幻想のコーラスだけを鳴らしておき、さらに幻想のコーラスつきの演奏を重ねるという、〈ひとり上手〉な技を目撃して、すぐさままねして取り入れた曲。ちなみに、その1ヶ月後に幻想3本重ねの曲「さざめきの静寂」をものします。

ひとりで、楽譜を2つ使って弾きます。以下、演奏方法です。

  1. 女性キャラで、マイク以外の楽器と「女声幻想1」の楽譜を装備し、幻想のコーラススキル発動中にバフ系スキルを使います。演奏モーションはすぐ終わります。
  2. 別の曲のメロディが幻想のコーラスで流れますので、その間に、リラと「リラ + 女声幻想2」の楽譜に持ち替えます。
  3. 約30秒後、幻想のコーラスのクールタイムが切れるころに、テンポ120で「ソ・ソ・ソ・ソ・|ソ・ソ・ソ・・・|ソーーーーーーー」と鳴りますので、ソ・ソ・ソ・ソ・をよく聞いてタイミングを計ります。そして幻想のコーラススキル発動中にバフ系スキルを使い、ソーーーが始まるのと同時に「リラ + 女声幻想2」の楽譜の演奏を開始させます。

「リラ + 女声幻想2」のバフ発動のタイミング合わせはかなりシビアですし、プレイ環境、通信ラグなどの影響を受けるので、本番の前に練習しておいてちょうどいいタイミングを探るしかありません。また、同じ演奏を聞いていてもプレイヤーによっては演奏がずれて聞こえたりすることもあるかと思います。

2つめの幻想コーラス開始までの時間を埋めるメロディは、「草原のマーチ」(別名「テキサスの黄色いバラ」:アメリカ民謡)の一部です。これは、30秒間の無音の代わりにすこしでも音楽を鳴らそう、という以外の意図を含みません。

MML置き場

マビノギ用MMLをtxtファイルで公開しています。楽器名の書かれたボタンを押すと、下に枠が出て、ファイルの内容がそのなかに表示されます。リスト内のリンクからもtxtファイルにアクセスできます。

2重幻想コーラスつき独奏

演奏時間
約3分15秒
吟遊詩人掲示板
投稿済
備考・注記
女性キャラで、幻想のコーラスのみを鳴らしてから、合図音にあわせて、幻想コーラスつきのバフ演奏をリラで重ねます。
楽譜

MIDI

MIDIファイルを公開しています。

2015年4月17日のファイルです。CC111のループ命令を入れています。ややわかりにくいですけれど、コメントにコードネームを書き残してあります。

《コリモセーズ/シラベル》は、「始まりはいつも草原.mid」を、クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンス(外部リンク)で提供しています。利用規約も御確認ください。

曲のあらまし

ゲームの序盤に流れるBGMのイメージです。アクションゲームなんかで特に顕著だと思いますけれど、プレイヤーが操作に慣れる為の要素を多く盛り込む為に、また、心理的にスッとはいりこみやすいように、最初のエリアは草原を舞台にするのが定番になっています。これが曲のタイトルの由来です。2015年4月作曲。

作品データ

曲名表記
始まりはいつも草原
曲名かな書き
はじまりは いつも そうげん
作曲
シラベル
発表日
2015年4月18日