蹂躙

シラベル作曲「蹂躙」の紹介ページです。

MML

演奏音源

マビノギMMLの演奏音源です。

9人合奏

冒頭の調律部分を含みます。2019年7月28日版。

蹂躙_MabiMML.m4a[AAC]

サウンドクラウド投稿版

演奏内容は同じです。

当サイト内にも、サウンドクラウド全曲入りプレイリストを置いています。

説明

シンバルのD♯2の音、いわゆる銅鑼の音を要所要所で鳴らしています。これは重量級のMML合奏でしばしば見かけるパターンですけれど、これまでわたしのMML作品にはあんまり登場していませんでした。今作の狙いのひとつとして、銅鑼をぐわーんと鳴らすのが似つかわしいような曲を作ってみよう、というのもありました。

MML置き場

マビノギ用MMLをtxtファイルで公開しています。楽器名の書かれたボタンを押すと、下に枠が出て、ファイルの内容がそのなかに表示されます。リスト内のリンクからもtxtファイルにアクセスできます。

9人合奏

演奏時間
約4分45秒
吟遊詩人掲示板
投稿済
並び順
後列左から、バイオリン・マンドリン・リュート・シンバル。前列左から、リラ・ホイッスル・フルート・シャリュモー・エレキギター。
備考・注記
調律文字数はエレキとリュートが32、リラが24。それ以外の譜面は4~16文字しか入れていないので、チューナーを装備するほうがよいでしょう。
楽譜

曲のあらまし

2019年7月上旬に、MML作成ツール上で試行錯誤しつつ作曲したもの。蹂躙というタイトルは作曲のとっかかりのときから決めていました。なにかへの憤りが発火点のひとつでもあったし、また、近頃素直な曲が多かったので、たまには込み入ったもの、よくわからない響きを取り入れたものも書かねばという思いもあったのです。

変拍子を意識的に取り入れようとすると頭でっかちになりがちなので、口ずさんでみたりして、身体的・感覚的にのれるものをなるべく吟味しました。

作品データ

曲名表記
蹂躙
曲名かな書き
じゅうりん
作曲
シラベル
発表日
2019年7月27日