さよならじゃ足りなかった

シラベル作詞・作曲「さよならじゃ足りなかった」の紹介ページです。

MML

演奏音源

マビノギMMLの演奏音源です。

10人合奏

冒頭の調律部分を含みます。2019年12月15日版。

さよならじゃ足りなかった_MabiMML.m4a[AAC]

サウンドクラウド投稿版

演奏内容は同じです。

当サイト内にも、サウンドクラウド全曲入りプレイリストを置いています。

説明

2019年7月・8月の時点では、小太鼓、シンバル、リュートを用いてドラムパートを表現していて、それがいまひとつ、しっくりこなかったのでした。ドラムが実装されたのを機に、作り替えました。また、もともとはチューニングフルートのパートもはいっていました。ドラム実装直後にチューニングフルートの音に不具合が起きて使い物にならなくなり、1ヶ月後に直るなんて予想できなかったので、しぶしぶ取り外したという経緯がありました。でもアンサンブルがすっきりしたから、取り外したことは結果的にはよかったかと思います。

MML置き場

マビノギ用MMLをtxtファイルで公開しています。楽器名の書かれたボタンを押すと、下に枠が出て、ファイルの内容がそのなかに表示されます。リスト内のリンクからもtxtファイルにアクセスできます。

10人合奏

演奏時間
約6分
吟遊詩人掲示板
投稿済
並び順
前列左端にエレキギター。前列中央にフルート。前列右端にシャリュモーB。中列左から、ピアノA・ピアノB・リュート・チューニングバイオリン・シャリュモーA・ハープ。後列中央にドラム。
備考・注記
ドラムは要チューナー。
楽譜

歌詞

西陽射し込むカフェで待つ  あのころのこと いまでも憶えてる  履きなれてないピンヒール  よろめいたのは 甘えてすがりたくて  お互い過去もしらないで  未来をどうして約束できますか  ただありのまま受け容れる  秘密も罪も教えて 口移しで  あのひとがすべてだった  ありたけの想いを汲み尽くして  大好きよ 愛してるわ  どれだけの言葉がいまをあざわらう  涙涸らしたマロニエも  冬を越えれば若葉を萌やすでしょう  でもあまりにもあのひとの  秘密と罪が心に育ちすぎて  さよならじゃ足りなかった  聞き分けのいい子のふりをしてた  憎めればまだよかった  飲みかけのミルクティー 書きさしのダイアリー  あのひとがすべてだった  追いかけて抱きつき爪を立てて  大好きよ 愛してたわ  つぶやけば言葉が石畳に舞う

曲のあらまし

2019年7月に作詞作曲。昭和だ昭和だ、ムード歌謡だ、カラオケスナックだ、というような反応をいただく曲です。

2019年5月、頭痛で早めに寝ていた日、中途半端な時間に目が覚めて、ぐるぐる頭のなかで鳴っていたフレーズを急いでMIDIに打ち込んだのが、この曲のイントロです。もう曲として成立しているから、これでいいやと最初のうちは思っていましたけれど、あまりにも「どこかにありそう」なメロディなので、もうすこし足してみようということで、2ヶ月後に歌パートをつけていきました。コード進行は終始ほとんどおなじで、短調の曲で定番の、5度下降(4度上昇)を連ねるパターンです。

年の差の恋か、禁断の恋か、なんでもいいですけれど、恋にやぶれたパリジェンヌの回想のような歌詞です。ラブソングでありながら、一人称(わたし)も二人称(あなた)も入れていません。「大好きよ 愛してるわ」という直球の言葉を入れるには、勇気と工夫が要りました。

作品データ

曲名表記
さよならじゃ足りなかった
曲名かな書き
さよならじゃ たりなかった
作詞
シラベル
作曲
シラベル
発表日
2019年7月27日