きのうはYesterday

シラベル作詞・作曲「きのうはYesterday」の紹介ページです。

宅録・DTM

歌入り音源

動画

2022年5月27日公開。

「きのうはYesterday」コリモセーズ/シラベル (2022-05-27) - YouTube(外部リンク)

説明

歌入り音源の公開を始めてから丸1年、ようやくの10曲目です。

2022年5月中旬から制作。前月に買ったエレキギターが初登場です。もちろん、買ってからいきなりこの曲の録音をしたわけではなく、練習というか遊びというか、ほかの曲で試作音源的なものをしばらくつくっていました。

エフェクター機能のついたポータブルレコーダーも新たに買って、それにエレキをつないで録音しました。エレキは音色づくりが大事なのですけれど、こう設定すればこういう音になる、というノウハウをまだ身につけていないので、毎日いろいろ試して、ちょうどよいと思える設定を詰めていきました。一方、ボーカルの録音のほうは、いままでずっと使っていたICレコーダーで収録しました。これまでの録音作品と、音の感じを揃えておこうという考えでした。次作からは、新しいレコーダーですべて録っていくと思います(あるいは使い分けることになるかもしれません)

ドラムパートとベースパートは、フリーのサウンドフォントを用いての打ち込みでつくりました。別項のMMLバージョンの内容をもとにして、生演奏っぽさが出るような調整をしました。

ボーカル(メインと上ハモの2本)もエレキも、いくつかのテイクをつぎはぎしました。1テイクのみを使う、という縛りは今回設けませんでした。時間軸は動かしていません。たとえばボーカルがわずかに前のめりになっている箇所があっても、直さずそのままにしています。

エレキは、間奏のソロのみ指弾きです。こういうのが、まだピックでは弾きこなせないのでした。

MML

演奏音源

マビノギMMLの演奏音源です。

6人合奏

冒頭の調律部分を含みます。2020年11月7日版。

きのうはYesterday_MabiMML.m4a[AAC]

MML置き場

マビノギ用MMLをtxtファイルで公開しています。楽器名の書かれたボタンを押すと、下に枠が出て、ファイルの内容がそのなかに表示されます。リスト内のリンクからもtxtファイルにアクセスできます。

6人合奏

演奏時間
約2分45秒
吟遊詩人掲示板
投稿済
並び順
前列中央に、女声A・B。後列左から、マンドリンA・ウクレレ・ドラム・マンドリンB。
楽譜

歌詞

※ Yesterday Yesterday  きのうは Yesterday  Yesterday Yesterday  きのうは Yesterday  Tomorrow Tomorrow  あしたは Tomorrow  きょうは Today Today Today  Yesterday Yesterday  きのうは Yesterday  Yesterday Yesterday  きのうは Yesterday  Tomorrow Tomorrow  あしたは Tomorrow  きょうは Today Today Today  毎日 Every day Every day  毎日毎日 Every day Every day  きょうは Today  きょうは Today  ※ (※~※ くりかえし) Nowadays Nowadays  ちかごろ Nowadays  Nowadays Nowadays  ちかごろ Nowadays  Forever Forever  ずっとずっと Forever  きょうは Today Today  いい日だ Nice day

楽譜

メロディ譜です。

間奏のエレキソロもいちおう記しました。ただし、宅録音源の内容のとおりではない箇所もあります。アドリブと書いてお茶をにごしています。「cho」はチョーキング、「g」はグリッサンド、「s」はスライドの奏法指定です。あくまで参考程度の記載です。ハンマリングなどは省略しています。

間奏はハネたリズムで弾き、最後の2小節でもとに戻ります。これらは、パッと切り替えるのではなく、さりげなく移行するといいと思います。

「きのうはYesterday」の楽譜・1ページ目
「きのうはYesterday」の楽譜・2ページ目
「きのうはYesterday」の楽譜・3ページ目

曲のあらまし

2020年10月作曲。イエスタデイ、イエスタデイと、でたらめに口ずさんでいたら、ちょっとしたフレーズになり、普段ならそのまま頭のなかで消えていくのみですけれど、とにかく曲をつくろうという意識が働いたのか、これは案外いけると予感したのか、ギターを持ってICレコーダーに吹き込んでみたらできた曲です。かなりシンプルなロックンロールで、間奏だけハネるリズムになるのも、吹き込んだときの思いつきです。

昨日は英語でYesterday、明日は英語でTomorrow……反論の余地もありません。こんな、1たす1は2、みたいな歌詞でも、音楽として聴き、唄うと、過去の厖大なポップソングの残像がにじんできて、「昨日は昨日、もう過ぎたことだ」とか「明日は明日の風が吹くだろう」とか、そういうことも脳裏をよぎるかもしれません。

作品データ

曲名表記
きのうはYesterday
曲名かな書き
きのうは いえすたでい
作詞
シラベル
作曲
シラベル
発表日
2020年10月10日