モルバアイルにて

シラベル作曲「モルバアイルにて」の紹介ページです。

MML

演奏音源

マビノギMMLの演奏音源です。

4人合奏

冒頭の調律部分を含みます。2017年11月18日版。

モルバアイルにて_MabiMML.m4a[AAC]

サウンドクラウド投稿版

MusicQ改変前、2015年9月4日時点のものです。3人合奏。

当サイト内にも、サウンドクラウド全曲入りプレイリストを置いています。

説明

リラBやバイオリンのパートで同音重ねを用いています。とくに、前半のリラBのメロディ。v14では音量不足なので、v11とv13を足した音を鳴らしています。

2014年の初演のころはリラとバイオリンの編成、またはリラのソロ。2015年9月にチェロを追加して3人合奏に。2017年11月にMusicQ対応と、リラを分割しての4人合奏に。

MML置き場

マビノギ用MMLをtxtファイルで公開しています。楽器名の書かれたボタンを押すと、下に枠が出て、ファイルの内容がそのなかに表示されます。リスト内のリンクからもtxtファイルにアクセスできます。

4人合奏

演奏時間
約2分25秒
吟遊詩人掲示板
投稿済
並び順
左から、リラA・リラB・チェロ(中央)・バイオリン。
楽譜

曲のあらまし

モルバアイル(Morva Aisle)というのは、マビノギの世界の地名のひとつで、とくになにもない、ただの通り道のようなマップです。マビノギでの演奏活動の初期につくって、何度か弾いてきたこの曲は、とことん哀愁路線です。

Gマイナーの調とC♯マイナーの調との切り替えがあります。この2つの調は一番遠い関係にあって、けっこう大胆な転調です。

2013年6月作曲。のちに、転調を加えていまの長さの構成となりました。

作品データ

曲名表記
モルバアイルにて
曲名かな書き
もるばあいるにて
作曲
シラベル
発表日
2014年2月21日